今月のスウェットロッヂ

9月19、20日のスウェットロッヂでの光景です。
スウェットロッヂ祭壇1

スウェットロッヂ祭壇1

手前は、バッファローのスカルです。
スウェットロッヂ祭壇2

スウェットロッヂ祭壇2

イーグル・フェザー、ディアー・スカル、パイプ、セージ、ガネッシュ、ラベンダークォーツなど
ガネッシュ・ヒマール1

ガネッシュ・ヒマール1

ガネッシュ・ヒマール2

ガネッシュ・ヒマール2

ガネッシュ・ヒマール3

ガネッシュ・ヒマール3

オレンジ色に焼けた石にセージ、シダー、フランキンセンスなどを まぶした煙でスマッジングして、

焼けた石にも何度か触れさせて、輝きと透明感を増したクリスタルです。

 

水源1

水源1

水源2

水源2

いつも使っている簡易水道のメンテナンスの方法を教わりました。
今回のスウェットロッヂでは、少し変わった体験をしました。
オレンジ色に焼けた石も、水を何度かかけていくうちに冷えて黒くなってしまうのですが、
真っ暗なイニーピーの中でも自分の手のひらや水晶がくっきりと見えたんです。
これは、目をつぶっても開けていても同じでした。
指や水晶の輪郭が、赤い光でなぞられたようにはっきりと見えました。
今までに無い、ちょっと不思議な体験でした。
セラピー&ヒーリング トリニティ ~リコネクション*ヒプノセラピー*クリスタルボウル*クリスタルヒーリング~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ロズ子 c-jp より:

    こんばんは!
    スウェット・ロッヂの迫力ある画像に、動悸が打っています(ドキドキ)。

    まずバッファローのスカルに度肝を抜かれ、次にディアー・スカルとイーグル・フェザーに度肝を抜かれ、次にガネッシュの迫力に度肝を抜かれました!!!!!
    美しいですね!!!!!

    スウェット・ロッヂ、こんなに迫力ある空間とは知りませんでした(しみじみ)。
    簡易水道のメンテナンスも、お疲れさまでした。

    スウェットでの体験、不思議ですね…(しみじみ)。
    やはりパワフルな空間だったのでしょうね。

    私もそういう体験をしてみたいです!!!

  2. Keiichiro Maino c-jp より:

    ロズ子さま、こんばんは。

    バッファローはアメリカ、ディアーは日本のものです。
    けっこう迫力があるでしょう?

    本当はスウェットロッヂの中の真っ赤に焼けた石や、石に水をかけたときの様子などもお伝えしたいのですが、
    火が入った後は写真撮影が不可なので、残念ながらできません。

    本来はそういった見た目よりも、「祈り」を通した内面的な体験の方が重要なんですが、
    個人的な内容なのでなかなか詳しくは書けません。

    一度ぜひ、都合がつくときに参加してみてください。
    肉体を持っていること、与えられていることのありがたみも、言葉にならないぐらいの重みで体感できます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is 36 + 48 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)