ニベアの香り

そろそろ空気が乾燥する季節になったので、ニベアのスキンミルクを買ってきました。

この保湿剤の香りには、懐かしい思い出があります。

 

小、中学生のころ、夕方学校から帰ってきて母に「お腹空いた、何かない?」と聞くと、たいてい

「ちょっと待ち、おにぎり作ったるから」という答えが返ってきました。

そして出てくるおにぎりは、冬のあいだは決まってニベアの香りがしたんです。

「なんかこのおにぎり、ニベアの味やん!」と文句を言っても、「黙って食べ!」と言われておしまい。

おにぎりを握る前に手を洗っても、簡単にはこの香りは取れないんですよね。

 

だからニベアの香りは、私にとっては15年前に向こう岸に渡った母が作ってくれた

おにぎりの香りでもあるわけです。

 

セラピー&ヒーリング トリニティ ~リコネクション*ヒプノセラピー*クリスタルボウル*クリスタルヒーリング~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ロズ子 c-jp より:

    こんばんは!

    ニベア、懐かしいですね(しみじみ)。

    私も子どもの頃は、冬になると手に顔に、べたべたと塗っていました(←もちろん母に言われて、です!!!!!)。

    特定のものや香りは、特定の過去を思い出させます。

    今日のブログを拝見して、私は子どものころ家の裏にあった空き地の風景や、亡くなった親類と遊んだころのことを思い出しました。

    「懐かしい」などと書くぐらいなので、今はニベアにはとんとご無沙汰なのですが、また使ってみようか、という気持ちになりました。

    少なくとも、次回スーパーに行くとき(←それはきっと明日でしょうが。)は、ニベアの棚を見るに違いない、と思います!!!!!(←今はずいぶんとラインナップも豊富な感じですね!!!)

  2. Keiichiro Maino c-jp より:

    ロズ子さん、こんばんは。

    香り、音、味など、それを感じた瞬間に、特定の記憶がよみがえることがありますよね。

    今回は亡くなった母との思い出が、おにぎりに始まって様々思い出されました。

    ヒプノセラピーでも、何かの感覚がよみがえった後に、いろいろな記憶をたどる場合があります。

    やはり、強い感覚や感情を伴った記憶と言うものは、長い間残るものなのですね。

    ニベア、ぜひ使ってみてください。 何かの発見があるかも知れません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is 60 + 69 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)