黒豆味噌と秘湯「山室温泉」

もともとこの記事を書いた時とは事情が変わって、山室温泉(山室鉱泉)は

2011年現在は営業していないようです。

  

最近久しぶりに長野県伊那市の高遠を訪れたときに、去年の正月明けにお手伝いをして作った味噌をいただきました。

氷点下の寒い中、深夜までかかって茹でた黒豆を使った物なので味噌全体が黒っぽい色ですが、味の方は格別です。

茹でた有機栽培の黒豆をミンチにして、塩と麹を混ぜただけのシンプルな味噌ですが、

味噌だけをお湯で溶いてネギを散らせば、十分味わいのある味噌汁になります。

 

今年は知人が、山室温泉(山室鉱泉)という、昔は高遠城主だけしか入れなかった秘湯の再開に携わります。

「ゼロ磁場」、「気場」で有名な分杭峠ともつながっている、人里離れた山中にある秘湯です。

今回はここの模様替えや片付けのお手伝いもしてきました。

「こんなところでセラピーやヒーリングができれば」という強い思いが沸いてきました。

 

セラピー&ヒーリング トリニティ ~リコネクション*ヒプノセラピー*クリスタルボウル*クリスタルヒーリング~


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ロズ子 c-jp より:

    こんばんは!

    黒豆味噌のお味噌汁の記述があまりにおいしそうなので、今日は「ネギ味噌汁」を作ってみました(←by「かねこみそ」【爆】)。

    熱々を飲んで、満足していますが、きっと黒豆味噌ほどには旨みがないだろうと思ったので、油揚げを投入!!!!!で
    す!!!!!(←やや邪道。)

    温泉も、大変良さそうですね(想像)。

    そんな神秘的で素敵なところで、「セラピーやヒーリングができれば」という強い思いが出てきたということは、それが実現する、
    第一歩なのかもしれませんね(しみじみ)。

  2. Keiichiro Maino c-jp より:

    ロズ子さん

    味噌汁に油揚げっていうのは、私も大好きです。
    今回は味噌のうまみを体験したかったので、あえて具なしにしましたが、昆布や鰹ダシが無くてもじゅうぶん楽しめました。

    山室温泉、本当に気持ちいいです。お湯も場のエネルギーも、そして人も。
    できることなら、すぐにでも移住したいような気になりましたよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is 30 + 62 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)