鑑別

きのう、税理士をやっている友人に頼まれて、石の鑑別に同行しました。

以前、アンダラの件でお世話になったところです。

現地で初めて2つの石を見たのですが、両方とも直径5センチぐらいの、

ラリマーとスーパーセブンのスフィアでした。

ラリマーは、白がわりと多いけどブルーの部分が少し透明感もあってキレイだったので、

私は3万円ぐらいかなと思いました。

スーパーセブンは、インクルージョンの入り具合がとてもすばらしく、アメジストの紫が

深く神秘的な石で、好きな人なら5万円ぐらいまでは出すかなという感じでした。

鑑別の結果は、それぞれ鉱物名のペクトライト、アメジストで間違いないとのこと。

で、友人が、だいたいいくらぐらいが相場なのかを聞いたところ、

鑑別士さんがツーソンで仕入れるとしたら、両方とも1万円ぐらいかなということでした。

2つの石は友人のものではなく、友人のお客さんのものです。

ある日突然お客さんのもとに、DMが届きました。

「あなたの家に、悪い相が出ています。それを風水で改善するのに、良いものがあります」

という、そのDMの悪魔のささやきにやられてしまったそうです。

最初に一つ買うと、「それだけではパワー不足で、その石を守る石を周りに置く必要がある」

と言われて、次々に石を買わされました。

問題は、そう、石の値段です。

一般人がなかなかツーソンのミネラルショーに行くことはできませんが、

日本での小売価格は、やはり3~5万円ぐらいでしょうか。

そのお客さんが払った金額は、

ラリマー 3,900,000円

スーパーセブン 4,000,000円

その他を含めて、トータルでは、数千万円

だそうです。

当然のことながら、霊感商法のマインドコントロールで恐怖に支配されていて、

冷静な判断ができない状態だったのでしょうが、

私は、金銭的な損害以上に、その方が精神的に立ち直れるのかどうかが気がかりです。

セラピー&ヒーリング トリニティ 大阪 ~リコネクション*リコネクティブヒーリング*ヒプノセラピー*クリスタルボウル~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is 60 + 86 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)