大阪でリコネクション/リコネクティブヒーリング(2015年新資格合格)、ヒプノセラピー、クリスタルボウルをご提供しています

遠隔リコネクティブヒーリング体験談

遠隔リコネクティブヒーリング体験談

  • 30代女性 NEW!

医師や他の治療と平行してヒーリングに来てくださった女性の、お母様からです。

結果的には、娘さんに内緒でさせていただいた遠隔ヒーリングの効果があったようですが、それまでのご本人の努力やお母様の愛情の積み重ねや支えも重要だったのだと思います。

娘がうつ病になってから長い年月が過ぎていました。

お薬は毎日20錠以上飲んでいましたが、カウンセリングなどになかなか前向きになれず、お薬をもらうためだけに病院に行っていました。
以前から少しずつヒーリングの話をしていたのですが、受けてみる気になってくれたので去年の11月から12月にかけて3回(遠隔ヒーリングを含みます)ヒーリングしていただきました。

年が明け、1月半ばに差し掛かるころ、ほんの少し回復しているように思えたのですが、2月に入ってだんだんと症状が戻っていきました。

うつ病の回復は、最終的には本人の気持ちしだい(治りたいと思う強い気持ち)だと思います。
(この後、春ごろにも何度かヒーリングやヒプノセラピーをしていただいたように記憶しています)

この頃の娘は、もちろん治りたいのですが、うつの症状の中に逃げ込む楽さを手放せずにいるようでした。
元気なときには「一日も早く治したい!」と言いますが、自分との戦いに負けてしまう(気力が萎えてしまう)ことが多く、なかなか前に進めませんでした。

娘の気持ちの変化をじっと待っているのがとてもしんどくて(忍耐の無い母親です・・)、娘に内緒で遠隔ヒーリングをお願いすることにし、7月中旬から3~4日おきに合計6回遠隔ヒーリングをしていただきました。
(リコネクティブヒーリングは1つの課題に対して3回が目安だということはわかっていましたが、続けてみようと思いました)

そして今、娘の服薬量は5錠だけです。睡眠剤も飲んでいません。

以下は、ドキドキしながら娘に確認したときの母娘の会話です。

母 「いつから薬飲むのやめたん?」
娘 「二週間ぐらい前になるかなぁ?睡眠剤はそれより少し前から飲んでない」
母 「無理してでも、飲むのをやめようと思ったん?」
娘 「ちがうよ。私、別に飲まんでも良いわって思ってん」
母 「急にやめてなんとも無いの?」
娘 「大丈夫やで。寝る前に5錠だけ(抑うつ剤・向うつ剤・食欲増進系・胃薬系)飲んでる。リラックスして眠れそうやから」
母 「突然やなぁ!」
娘 「そうやねん、なんでやろう?」

二週間ぐらい前というのは、私の記録を確認したところ、4回目の遠隔ヒーリングが終わった頃だと思います。
母親の私に気持ちのゆとりがあれば、3回受けて様子を見守れたのかなとも思ったりしています。。。

この頃、〇〇先生(医師)のところで精度の高い血液検査をしていただいて、卵が副腎に良くないという数値が出ていました。
うつは副腎が弱ることを知りました。

先日うっかり卵をたくさん食べてしまい、次の朝、非常にきついうつの症状が出たときに娘が
「私、何でこんなにしんどいんやろう。。」
と言ったんです(お布団からは出られなかったようですが)。
今までと違い、きちんと自分の状態に向き合っているというか、ものが考えられるようになたんです!
以前なら、その状態の中にどっぷりつかっているだけというか・・・

劇的な変化、いえ、快復です!!

いま娘は、「私、うつじゃない」と言います。

楽観するのは不安なので、まず今年いっぱいこのままいけたら良いなぁと思います。
そして、来年の夏も変わらず元気でいてくれたら「もう大丈夫!」と言えるんじゃないかと思います!!

☆☆

昨日、今日と、娘と孫たちと旅行に行っていました。
娘は、夜にお布団に入るまでがなかなかスムーズには行きませんが、寝不足でもがんばって起きてきていました。
子供たちと過ごす時間も以前のような無表情なことは無く、普通のママでした!

楽観することなく、見守って行きたいと思います。

あの時のヒーリング!!
お願いして本当によかったと思います。

  • 40代男性

(入院されているご主人のための遠隔ヒーリングを、ご主人には内緒で3回させていただきました)

たくさんお伝えしたいことがあるんですが、長くなりますのでひとつだけ。
夫は1型糖尿病で透析治療をしているのですが、身体のあちこちに痒疹ができています。
最近は特に酷く、大きさ1cm、高さ0.5cmぐらいの硬いイボ状になり、背中だけでなく頭皮にまで出来ていました。

皮膚科でも治せなかったそれが、リコネクティブヒーリングの後に治り始めまして、数日でほぼ平になり、後は色素沈着を残すだけになりました。
まだ盛り上がっているところもありますが、腕の一部など少しだけで、それも以前に比べるとかなり低くなっています。
主治医も首を傾げてます。

今日は、頭皮のイボがほぼ全て消えていることに気づき、ものすごく喜んでいました。かなり小さくなったものが、首の近くに1個残っているだけです。
長年悩んでいたので「これが治ればもう言うことはない」と、はしゃいでいました。
ヒーリングのおかげだと思うといいましたが、本人は半信半疑です。

夫に代わってお礼を申し上げます。
本当に感謝しています。ありがとうございました。

  • 40代女性I

1)セッションの感想をお聞かせください
リコネクティブヒーリングが私の体の不調にあっているようで、不調を感じていたところが改善されました。
セッション中はとてもリラックスできました。

2)何か特別に感じたこと(感情や感覚)はありますか?
ヒーリングが始まってから、いろいろと体が反応するのを感じました。 特に、気になっていた足や股関節、腰、背骨が、ヒーリング中調整されているのを感じました。
そして、ヒーリングが終わるころには、眠ってしまっていました。

3)香りや味、音、ビジョンなど、普段と違った感覚を体験されましたか?
上から何か超音波のような見えない波動が私に向かって照射されている感じがありました。

4)私も含めて誰か他の人に触れられたような感覚はありましたか?
触れられている感覚は特にありませんでした。

5)その他(何でもご自由にお書きください)
朝、起きてから歩いてみると、歩くたびに痛みを感じていた箇所が、痛みを感じずに歩くことができるようになっていました。

  • 40代女性 3日連続の3日目

今日もヒーリングの後で、そんなつもりはなかったのに1時間も眠り込んでしまい、起きて大変にびっくりしました。

今日していただいたヒーリングを一言で形容すると「強力」だったです。 今回のヒーリングはまず、両手が横に振動するところから始まりました。 かなりはっきりした振動で、「揺れ」と表現したほうがいいかもしれません。

そのうち頭も揺れ始め、髪も揺れました。 両手がじわじわと押される感じがし、右足の甲とふくらはぎもじわじわと押され、ウエストと右足の付け根も押される感じがありました。

右頭上に白っぽい丸い玉がのイメージが浮かんで見え、それがやがて頭とつながり、肺からの空気が送り込まれてふくらみはじめました。 玉は破裂するでもしぼむでもなく、固めの弾力を保ったままふくらみ続け、それに空気を送らなければならないので、喉とハートのあたりが押しつぶされるように感じられて、少し息苦しくなりました。 息は吐けるけれども吸いにくかったのです。

体勢を変えたら治るかもしれないと思い、手を動かしたり身体を揺すったりしましたが、結局風船による息苦しさはもとにもどってしまい、頭につながった風船は膨らみ続け、存在感を増していきます。

そうしているうちに両手が勝手に動き、肩は「∞」を描いて回転し、息苦しいまま時間が経過して、気がついたら午後7時40分でした(びっくり)。

ヒーリング中ははっきりと意識があったので、終了後のいつから急に眠り込んでしまったのか、全然わかりません。 起きたらすごい稲妻が光り、雷鳴と大雨、というお天気でした。

今は午後11時過ぎですが、ハートチャクラから上がヒーリング中のようにじわじわびりびりしているし、意識の焦点が合いません。 足元も心もとないし、ハートにもいっぱい空気がつまっているようで、何だか変な感じです。

感情と精神についても、ヒーリング中から注意を払っていましたが、ずっと「飽和状態」という感じで、その意味でフラットです。
今回のヒーリングが私にどんな変化をもたらすのかは、まだわかりません。 注意して見ていこうと思っています。

  • 40代女性 3日連続の2日目

全体的にじんわりと押される感じで気持ちよかったのですが、驚いたことに終了後寝入ってしまい、気がついたら午後7時だったので驚いています。

今回は頭頂が刺激される感じから始まって、両手のひらをじんわりと押される感じ、そして全身を持ち上げられる(?)ような、変わった感じがしました。

特にはっきりしていたのは、左目の目じりから頬にかけて、指でなぞられるような感じがしたことです。 「誰かがいる」様子をこんなにはっきり感じたのは、今回が初めてだと思います。 その後は全身がじわじわとゆるくマッサージされるような感じで、最後は両手両足の指が少しずつ動きました。

午後5時半までははっきりと意識があって、「あと10分か…。」などと考え、その10分間をとても堪能したのですが、その後正体もなく眠り込んでしまい、起きたら午後7時だったのです。 今はとても身体が軽く、背中の筋肉を伸ばすのが簡単になっています。 私は、元気がないときは背中を伸ばせない(腰に乗ってしまう)のですが、 とても「すっと通りがいい」という感じです。

  • 40代女性 3日連続の1日目

今日のヒーリングですが、まずは頭頂がもそもそざわざわとして、横たわってからは左手の甲に熱さを感じました。 合谷のあたりを中心に熱を持って押される感じでしたが、ほぼ同時に右足の親指を中心に、爪先が伸びてぴくぴくしました。
「…対角線…」という言葉が頭に浮かびました。

そのあと、第3の目からクラウンチャクラに向かって指でかき分けられるような感じがし、頭頂から竿のようなパイプのようなものを通される感じがして、しばらくしてからそれが喉のチャクラまで貫通しました。 表現が何なのですが、「串刺しにされた魚」みたいな気持ちで、頭頂から喉にかけてぐっと伸びました。 それは最後まで続いていました。

そうしているうちに突然左胸の脇に近いほう(たぶん乳腺)がキリキリと痛み出し、「痛い痛ーーーい!!!!!」と心の中で叫びました。 これはヒーリングの中ほどと終わりの方と、2回ありましたが、今は何ともありません。

そのあと、両肩が腕ごと外側にぐるりと回され、頬が片方ずつなで上げられ、ちょっとくすぐったかったです。

今日はビジョンも見まして、ヒーリングの中ほどでははどこかの原住民風の男女(羽飾りをぐるりと頭につけて、大きな丸顔で、怖いような異形の二人でしたが、とても神秘的な感じではありました。)を、終わりごろにはふちがオレンジ色で中が黄色のカーテン?光?を見ました。

その後は、眉間から頭頂にかけてのざわざわとした刺激が続き、それは今も何となく続いています。 ぼーっとして気持ちがよく、眠いようなふわふわしているような感じです。

  • 40代女性I 2回目

今回のヒーリングは、全体的に前回よりも穏やかでした。 前回同様、ヒーリングが始まると筋肉の収縮でビクンビクンとなったり、手が勝手に動いたりとしましたが(動きは前回と殆ど同じ感じです)、その動きは最初より穏やかだったので、体も楽でした。(前回は筋肉痛になるかも~と思う位でしたので)

次の日に遠隔ヒーリングをした時も、1回目の次の日より穏やかでしたし、体がリコネクティブ・ヒーリングの周波数に最初の頃より慣れたからかな?と思ってます。

でも前回と違った動きが1つあって、うまく言えないのですが、唇をすぼめるように「パ」行のような(英語のPの時に出す音に近いというか)言葉?唇の動きで音を出してました(自分の体なのに人ごとみたいですが)。 4~5分、それが続いて、終わったと思ったら体のビクンビクンに変わったんですが、それは前回のヒーリングの時には無かった事です。

2回ヒーリングをして頂きあれから10日位経ったのですが、毎日、少しずつ精神的にとても落ち着いている(1本芯が太くなったという感じ)…という感じがします。 より、自分の心に正直になれて来たというか。

穏やかだけど、気持ちがワクワクしてて、なんか充実感がより増した感じがします。

  • 40代女性I 1回目

(セッション後の質問にお答えいただく形で、メールを下さいました)

1)セッションの感想をお聞かせください。

私自身ずっとレイキをしていたのですが、レイキとは全然違うエネルギーの流れと強さにビックリしました。 レイキは、ほんわか温かくなったりする淡い感覚ですが、リコネクティブヒーリングはダイナミックで力強く、でも静寂の時間には大きな波が引けた時のような、静かで大きな広がりを感じる、そんな感覚でした。

レジスターの反応がとても凄くて、全身ビクンビクン、プルプル・・・と色々な反応をしていました。 「スレンダートーン」と言う、筋肉に軽い電気を通して筋肉を鍛える商品を使っているのですが、その筋肉の収縮反応に似ているような気がしました。 レジスターが起きるときは筋肉が最初軽くピクッとなるのですが、その後にギューッと筋肉が収縮して伸びて・・・そのパターンがゆっくりだったり、とても早かったりと、全身が2時間位、ずっとそんな感じでした。

そしてその感覚は、今日(セッション翌日)もまだあります。 ずっとでは無いですが、ボーッと考え事をしていたり、ちょっと無意識状態になったような時に、筋肉がピクンピクンとなり始めます。

それと、毎朝レイキで遠隔ヒーリングをしているのですが、今朝それを行なった時に、昨日ヒーリングをして頂いた時と殆ど同じような状態になりました。(全身ビクンビクン)

レイキのエネルギーが変わるような事を、何かで読んだような気がするので(たぶん、エリックさんの本?)、きっと、そうなのかな?と思っています。

それと、ヒーリング中、私の手が勝手に動いて指が色々な動きをしましたが、脚にある何か(エネルギー?)を引っ張るような指の動きをした事が何回かあって、脚が更に激しくビクンビクンとなり、バタンバタンと曲げたり伸ばしたり・・・となっていました。 私の手でしたが、私の意志ではコントロールできない動きでした。

2)何か特別に感じたこと(感情や感覚)はありますか?

体の感覚の反応はそんな感じで、精神的にはヒーリングを受ける前と受けた後とでは、何かが違う・・・と感じている今の私です。 うまく言えませんが、それはこの先、きっと「これだっ」て分かる事にいっぱい出会えそうです。

3)香りや匂い、味覚、または音、ビジョンなど、普段と違った感覚を体験されましたか?

それは、ありませんでしたが、麻痺してるような口から言葉みたいなのが出てきました。 何度も出てきたので、朝思い出して、忘れないようにメモしておきました(笑)

4)セッションの最中に、私も含めて誰か他の人に触れられたような感覚はありましたか?

それは、ありませんでした。

  • 40代女性A 5回目

とても気持ちよくて、今もボーっとしています。
今回のヒーリング中、とてもいろいろな感じを受けたので、全部思い出して書くことができるかどうかわかりません。 できるだけ思い出すように努めますが、たぶん書き落としもあるだろうと思います。

今回はまず、頭頂のほうから刺激を感じました。 頭のてっぺんに指を突っ込まれて、ぐるぐるかき回されているような感じです。 もちろんとてもマイルドな感覚で気持ちがよかったです。

次に、のどのあたりがとてもくすぐったくなって、耐えられずに笑ってしまいました。 これは表情だけで笑ったので、声は出ていません。 のどのくすぐったさは数分以上続き、そのうち鎖骨のあたりへと広がって、やがて消えました。

そのあと内腿からかかとまで、じんわりとした圧力が両脚同時に感じられました。 内腿から出た温圧が、ふくらはぎを通ってまっすぐかかとまで行った感じです。

レジスターとしては、両手の指がゆるく回ったり、右肩がぴくりと上がったり、頭と首が回転したりしました。 頭が回ったときは、誰かに両手で持たれてひねられているような感じでした。 両手をぎゅっと握られているような感覚や、右足の甲だけがつる感じもありました。

最後のあたりでは両足の甲を握られる感じがしました。 また右のわきの下に痛みが走り、右腰から右脇、右胸にかけて広い範囲でなで上げられるような感覚がありました。

左の肩甲骨から頭にかけて、下から支えられて引っ張られるような感じがし、そこがストレッチされるように伸びました。 足も下に引っ張られ、全体が伸びた感じです。 その後も両手や腕、いろいろなところにじわじわとした圧力を感じました。

今日はヒーリングがいつ終わったのかがよくわかりませんでした。 いつまでもじんわりとヒーリングを受けているような感覚があり、今もボーっとしています。

昨夜から体調が悪く微熱があったのですが、ヒーリング終了後は平熱に近いところまで下りました。 胃の痛みも今は消えています。 昨日から後ろ向きの気分だったのですが、ちょっと前向きな気持ちになりました。

ヒーリング中、目を閉じていたにもかかわらず、最後に目の前が白く明るく開けたような感じがしましたが、これも「前向きな気持ち」に関係しているかもしれません。

とても気持ちがよかったです。 ありがとうございました。 今日でヒーリングも5回目ですが、また受けたいと思います。

  • 40代女性A 4回目

最初は、目と額とその奥のあたりが、温かく、濡れたような感じになりました。 そして、しばらくすると、身体の中心部から温かさが感じられ、それがあちこちに広がっていきました。 じんわりとした温かさで、気持ちがよかったです。 ただ、爪先だけは、最後まで冷たいままでした。

そして両腕がゆっくりとねじられるような感覚がありました。 手のひらから肩にかけて、ゆるく絞られるような感じです。 気持ちがいいのでそのままにしていると右肩が上がり、頭もそちらのほうに引き寄せられていきました。 ちょっとびっくりしました。 両手が振動する感覚があり、指が動きました。 親指と人差し指のあたりです。

おなかや胸にも全面に圧力を感じて(上からゆっくりと押される感じです)、おなかが引っ込んでいる間は息苦しくなりました。 胸も同様で、これが何回か続きました。 そして両肩が急に上がり、これにもびっくりしました。 首やその他にも圧力を感じ、右耳の奥でかすかに鐘のなるような高い音が聞こえました。 同じ音階で、余韻をひきながらずっと鳴っていました。 私は聞いたことがないのですが、クリスタルボウルの音なのかなあ、と思いました。

身体全体にかすかな振動を感じつつ眠ってしまい、5時に電話で起きました。
今はすこしぼーっとしていますが、とても身体が休まったと思います。

  • 40代女性G

始まる3分前から横になってまっていました。 するといつもは飛んでこないと思うのですが、ヘリコプターが飛んできて飛び去らずに旋回していました。 「ヒーリングの邪魔になるやん!!早くどっこかへいってほしい」と思いながら、しばらくヘリコプターは飛んでました。 飛び去ったかな?と同時に耳のよこからヒーリングの電気のようなものを感じました。 しばらくすると全身の感覚がわからなくなり、胸が膨らんだような感じとしぼむような感じが繰り返されました。 

何度か眠りに入りそうになり終わったのかなという頃に目が開きました。 起き上がろうとすると体が床にくっついていて起き上がることができず金縛りのような感覚で首だけが動く状態でした。 30分以上その感覚を楽しみ、昔に金縛りになった時はあんなに怖かったのにあれは、ヒーリングやったのかなっと・・・。
普通の状態が戻ってからは、体は軽くとても爽快感があり心身の疲れがいやされたようでした。

マッサージに行くよりも私には必要だと思いました。 またお願いしたいです。 ありがとうございました。

  • 40代女性A 3回目

今回の遠隔ヒーリングでは、両足先がずっとびりびりしていました。 そのほかは掌に若干びりびりをを感じました。 最初と2回目よりはいろいろな「感じ」が弱かったのですが、やたらとおなかが鳴りました。 そこが前の2回とは違っていました。

  • 40代女性A 2回目

ギリギリに帰宅しまして、急いで横になりました。 すぐに指先が少しビリビリして、そのあと手が包まれるような感じ、そして眉間に強い圧を感じました。 15分ぐらいではないかと思います。 眉間は、指で押されているというか、ぐいぐい開かれているというか、そんな感じでした。 それが終わると少し喉へ、そしてみぞおちに圧を感じ、内腿周辺が熱くなりました。

足を手で包まれる感じがしましたが長い時間ではなく、今度は左手の指がひっぱられるようになって少し回転し、続いて掌がこじ開けられるような感じがしました。 手を握っていたわけではありません。 この感覚は、両手でしたが、右手のほうにより強く感じました。

右手の掌をぐいぐいと開かれるような感じがしたあと、エネルギーがやさしくなり、また眉間のほうへ圧を感じました。 背中全体に弱い圧を感じたあと、自然に目をあけたくなって、「ありがとう」という言葉が心の中で自然に出て、目をあけました。 時計を見ると18時45分ちょうどでした。

そのあともしばらく(今もです)、手の甲に温かさを感じています。 誰かに手を添えられているような感じです。 温かく、少しくすぐったいです。 これも両手ですが、右手のほうが強いです。

また、眉間を押される感じ、そして頭頂部から後頭部にかけて風のようなものを感じます。起き上がったあとは大変すっきりして、新しく生まれ変わったような気分です。

  • 30代女性E

和室で仰向けになって、リラックスしたいつもの恰好でヒーリングを受けました。 「体感は無いみたいだな」と諦めようかと思った直後に始まりました。(何分経過したのかは確認していません。)
左太ももの表側があったかくて、そのあと左手首から肘にかけて20㎝幅ぐらいが、空気圧でモミモミされている感じがしておもしろかったです。

そして、自分の体が何か違う質の重いものに変化して、重力がかかって地面に引き込まれるような感じがしました。 思春期に俗にいう金縛りにあったことがあり、その時に体が鉄のように重くて動かなくなったことを思い出しましたが、それとは全く違う質の感覚でした。 どんなときも、体は自由に動くことができました。

左耳の鼓膜が「ボン」という音を聞いたような感覚も体験しました。 これは、この前の夏至の日からたびたび体験してきました。 アチューメントを受けている時や瞑想中にアファメーションをしているときに限って起こる現象です。 いつも左耳です。

最後に、閉じている視界がパッと明るくなり、そのころから眠りたくなってきました。 そう思っていると何も感じなくなり、体位を変えてみたりしても何も感じなかったので、しばらくして時計を見たら開始から40分経過していました。 それで終了かなと思って、起き上がりました。

今は眠たいこともなくすっきりしています。

  • 40代女性A 1回目

まず、始まるとすぐに足を包み込まれるような感じ、次に手を包み込まれるような感じがありました。 続いて背中から胸にかけて平らに押し上げられているような感じ、第3の目の辺りが押される感じ、脚は沈み込む感じがありました。 手が包み込まれる感じは肘のあたりまであがっていきました。

左足の小指あたりがつって、ちょっと痙攣しました。 また、下あごが上がってきて、しっかりとかみ合わせるような状態になりました。

眠りはせず、目を閉じて日常の雑念が流れるままにぼーっとしていましたが、突然部屋の建具がガタガタっと揺れたので、びっくりして目をあけると、ちょうど16時40分でした。 土曜日の16時ごろは、習い事のあとなので、実はいつもぐったりしているのですが、今日はとてもクリアな感じです。

  • アメリカ在住の女性

エネルギーが流れ出した瞬間がわかりました。とても安らかな気分になりました。
そして優しい風に包まれて、その風の中に浮かんでいるような感じがしました。

a:7197 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional