大阪でリコネクション/リコネクティブヒーリング(2015年新資格合格)、ヒプノセラピー、クリスタルボウルをご提供しています

プロフィール

プロフィール

近影

毎野 啓一郎(マイノ ケイイチロウ)
1965年生まれ 同志社大学卒

あまり聞き慣れない苗字だと思いますが、旧鳥取藩池田公に仕えた下級武士の末裔です。
 大学を卒業し、医療関係の上場企業に就職後、まもなく重度の腰痛症を患い、治療のために整形外科を始め整体、カイロ、鍼、気功などを転々としました。 初期の症状としては、自動車を運転中に右側の股関節に違和感を覚え、そのしばらく後に自動車の乗り降りが苦痛になりました。

自宅から最寄り駅まで、また勤務先の最寄り駅から勤務先までの歩行も困難になり、さらには、電車で吊革に両手でつかまっても立つことができなくなりました。

最終的には、自分ひとりでは靴下もはけないほどの坐骨神経痛も併発し、椎間板ヘルニアの手術を覚悟しましたが、幸い博田節夫医師のAKA療法との出会いにより、手術を受けることなく回復に向かいました。

この頃、ある人から「あなたの魂の声が聞こえる」と言われ、シャーリー・マクレーンの「アウト・オン・ア・リム」という本を勧められました。 精神世界には全く無縁だった私には、この本の内容は衝撃的でした。

この時期の肉体的、精神的両面でのつらい体験や、シャーリーの著書との出会いから、心と身体の関連に興味を持ち、心理学、トランスヒマラヤ密教、生命原理、スピリチュアリティなどの学習や、ヨガ、ブレスワーク、マッサージ、ボディーワークなど、様々な分野のワークショップやセミナー、セッションなどを体験しました。

そして、1997年に受けたヒプノセラピー(催眠療法)が、セラピストとしての人生を始めるきっかけとなりました。

その後は、自分で体験したり学んだりした手法の中でも、最も効果が高いと実感するリコネクション/リコネクティブヒーリング、ヒプノセラピー、それと大好きなクリスタルボウルに携わりながら、現在に至っています。

Facebook 友達リクエスト大歓迎です。「HPを見た」とメッセージを添えて申請をお願いいたします。

主な取得資格、体験など(時系列)

  • 1994 チャック・スペザーノ博士 ビジョン心理学セミナー参加
  • 1996 西洋レイキ ティーチャー修得
  • 1997 知花敏彦師との出会い
  • 1997 サティア・サイババのコダイカナル・ホワイトフィールド訪問
  • 1997 ヒプノセラピー(催眠療法)を初体験
  • 1998 全米催眠療法協会公認・日本ヒプノセラピー協会公認ヒプノセラピスト 
  • 1999 クラニオセイクラルメソッド・ビギニングコース修了
  • 2000 鳥取県八頭郡智頭町杉の木村にて、スウェットロッヂ初体験
  • 2000 フィンドホーン・フラワーエッセンス プラクティショナー修得
  • 2001 カトリーナ・ラファエル クリスタルアカデミー・ビギニングコース修了
  • 2002 直傳霊気 前期/後期修了
  • 2005 日本クリスタルボウル協会公認クリスタルボウル・サウンドヒーラー修得
  • 2006 ヘミシンク ゲートウェイ・エクスカージョンプログラム参加 
  • 2007 リコネクション・リコネクティブヒーリング認定プラクティショナー修了
  • 2010 リコネクション・リコネクティブヒーリング公認プラクティショナー合格
  • 2015 リコネクティブヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー・プログラム修了
  • 2015 リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー合格

スウェットロッヂ

Sweat Lodge

私は毎年春から初冬まで、鳥取県智頭町杉の木村で、ネイティブアメリカン(インディアン)の伝統的セレモニーであるスウェットロッヂに参加しています。

料理をはじめ様々な作業を参加者全員で分担しますので、費用は土、日曜日1泊2日で5,500円と格安です。
(夕・朝・昼食込み、現地集合現地解散)
土曜日または日曜日の日帰りの場合は3,500円です。

ご興味のある方は、直接下記へお問い合わせください。
http://sweatlodge.jimdo.com/

ブログでは写真入りでご紹介しています。


参考図書
(この下はアマゾンのシステムを利用しているため、ブラウザの設定によってはうまく表示されない場合があります)

a:16576 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional