そういうふうにできている

前回の日記に出てきた女性は、催眠療法の実習のペアの相手でした。

でも彼女の方では「ふーん、そうなんだー」っていう感じで、ほとんど関心も無い様子でした。

カルマの法則というものがありますが、おそらくあの出来事の中で、

私と彼女とのあいだの何らかのカルマが解消されていたのだと思います。

カルマの法則には、やりっぱなし、やられっぱなしということはないそうですから、

あの時は彼女が犠牲になって私を助けてくれましたが、でもそれと反対の出来事も過去にあって、

お互いにそこから何かを学んだのでしょう。

ただ私に身体的な症状が残っていたのでそれを解消するために、

そして法則を理解するために今生でもまた出会うことになったのかもしれません。

いくつもの転生を繰り返した、総決算が今です。

そして今は、アセンションとも呼ばれる大転換期にあたって、

それぞれがカルマを清算する時期のようです。

この世の中の仕組みは、そういうふうにできているのですね。

セラピー&ヒーリング トリニティ 大阪 ~リコネクション*リコネクティブヒーリング*ヒプノセラピー*クリスタルボウル~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is 53 + 24 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)