ゲイリー・ムーアが逝ってしまった。

彼と私の出会いは、確か私が高2のころに彼がソロアルバムを出した時だったと思います。

それと、毎日放送ラジオで「ミュージック・ライフ」という雑誌がCMを流していた時のBGMが

G-FORCEの「You」だった気がします。かなりうろ覚えですが。

私は自分でギターを弾いたりしていたわけではありませんが、マイケル・シェンカーとともに

ゲイリーが大好きでした。

今のように容易に情報が得られなかった当時、彼は音楽雑誌で「変人」「奇人」扱いされていたのを覚えています。

 

私のクリスタルヒーリングの師匠のポールは、ダブリンだかベルファストだかのバーで

ゲイリーに会ったことがあると言っていたような気がします。

彼の顔の大きな傷は、酔っ払いに絡まれて、割れたウィスキーのボトルでやられたとのことでした。

彼のもっと枯れた力の入らないギターやヴォーカルが聴けたらと、悔やまれてなりません。

 

今の日本では「アーティスト」という言葉が、あまりにも軽薄に使われているような気がします。

 

セラピー&ヒーリング トリニティ 大阪 ~リコネクション*リコネクティブヒーリング*ヒプノセラピー*クリスタルボウル~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. こんにちは!!
    先日は、地球のためになるお話が聞けて、良かったです
    友達も喜んでいました、ありがとうございました^^

    ゲイリー・ムーア、この世の役目を終えられたんですね。
    きっと、向うでも、ギターをかきならしていることでしょう。

    ‘アーティスト’へのこだわり、解ります。
    「生き切ることの大切さを命がけで音にのせて」教えてくれる存在。そう思います。

  2. Keiichiro Maino c-jp より:

    こんにちは!!
    オンプ♪ちゃんさま、こんにちは。

    こちらこそ、先日はどうもありがとうございました。
    心身の浄化、そして地球の浄化の役に立てると良いですね。

    ゲイリーの死因は心臓発作だったそうですが、
    アルコールやドラッグでは無かったようで、何よりでした。

    彼が残してくれたものを、今後も大切にしていこうと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is 71 + 74 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)