モルダバイトの原石プレゼント中です

2ヶ月ほど前に、チェコの産地から直接モルダバイトの原石をまとめて取り寄せました。

”インフュージョン”という手法のクリスタルヒーリングに使うためです。

24個必要だったのですが、グラム単位で買ったため思ったよりたくさん届いたので、

リコネクション、リコネクティブヒーリングを受けてくださった方々に差し上げることにしました。

 

リコネクション、リコネクティブヒーリングの創始者であるエリック・パール氏がモルダバイトに関して、

「チャネリングが始まるきっかけになった石だ」というようなことを著書に書いていたのを思い出したからです。

すぐになくなってしまったのですが、しばらくして追加輸入をしましたので、まだいくつかあります。

 

わざわざ原産地のチェコから輸入したのは、とにかくモルダバイトは最近ニセモノが多いためです。

どこかのテレビ番組で紹介されたそうで、もともとマニアックなこのガラス質の隕石が

有名になったからかもしれませんね。特にビーズやファセットカットなどの加工品は要注意です。

加工してしまえば、余計にただのガラスと見分けがつきにくくなってしまいます。

 

他のクリスタルも同じですが、加工品は、その何倍かの大きさの原石から作られます。

ですから簡単な見分け方として、異常に安いものはニセモノだと思ったほうがいいと思います。

残念ながら先日の石ふしぎ発見展でも、それらしきモノを見かけてしまいました。

 

モルダバイトは産出量が年々減ってきているそうで、海外では投資の対象にもなっているようです。

 

 

セラピー&ヒーリング トリニティ ~リコネクション*ヒプノセラピー*クリスタルボウル*クリスタルヒーリング~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Junko c-jp より:

    お久しぶりです。

    最近リコネクションに関することを読むと、以前毎野さんにリコネクティブヒーリングをしていただいたときと同じような感覚が走ります。頭と手にじ〜んと、ずど〜んと奇妙な感覚が伝わります。

    これって、今もエネルギーが届いてるってことでしょうか??

    そういう時は気持ちがいいので、目をつむって瞑想しています。

  2. Keiichiro Maino c-jp より:

    Junkoさま

    久しぶりですね!
    また都合がいいときに、モルダバイトのクリスタルヒーリングに来てください。

    エリックの著書に、次のような記述があります。(P155,156)
    これが参考になるかと思います。

    僕の経験では、人々が新しい周波数に順応するために波長を合わせるシフトをする
    「型」(スタイル)には主に三種類ある。

    1.ほぼ最初から自分の中に起こる変化に気がつく・・・僕が書いている本について
      初めて耳にしたとき、あるいは店でそれを目にしたとき、頭や手に今までに
      体験したことのない温かさや奇妙な感覚を感じる。

    2.その他の人々は、この本を手にした後、あるいは本を開き読みはじめた後に
      そのプロセスが始まる。どんどん読み進めていくうちに、いろいろなことが起こっていること
      に気がつき始める。 その内容に夢中になっていくうちに、感覚がどんどんはっきりしてくる。

    3.少数の人たちは、しばらく・・・三日、三週間、あるいはもっと長いことも・・・経つまで
      何も感じないかもしれない。

    最後に、四番目の「型」というものがある。それは顕現者だ。
    僕も新しい周波数に順応する過程において一時期そうだったが、それは小さな水ぶくれや
    不可解な出血を体験する人のことだ。 もしそのようなことが起こっても、せいぜい一日、
    二日しか続かないようだし、単に身体がより新しく、より高い周波数に順応するために
    シフトしているだけなのだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What is 39 + 48 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)